ゲムキTOP > ブログTOP > PRON_KA'AIHUE
←前の記事 | パチンコと生活保護→

日本の安楽死について

PRON 2016-02-08 22:28:05
まずこの内容を取り上げようと思った理由。
それは自分の近所に住んでたおばあちゃん(90歳くらい?)がずっと入院していろいろ処置を施されてとても苦しそうな顔がふと、脳裏をよぎったからです。
おばあちゃんは体が重い、散歩に行きたいととても悲しくて、辛そうな顔をしていました

これの原因の一つに日本の医療の進歩が上げられると思います
医療が進歩し長く生きられる環境になったのが逆にこういうことを引き起こしてるのではないかと思います

現状日本の環境下においては安楽死は殺人罪となります。
しかし高齢の方が死にたいのに死なせずただ無理に延命させようとする考え方もいかがなものでしょうか?

これにはいろいろな考え方があり人それぞれ違います。
それを頭に置いた上で僕の意見をお話しようと思います

まず最初に書いた話の通り延命処置を続けていくとどうしても身体的、精神的にダメージやストレスがかかると思います
それで僕たちでは計り知れないほどの負担がかかると思います
それでも生きたいと思う方は延命処置を施してあげないといけないと思います、てか当然です

しかしもう死にたい、無駄に長生きしたくないという考え方も尊重されるべきではないでしょうか

人生なんて自分で設計するものです、法律で自分のやりたいようにできないなんて理不尽すぎやしませんか?
やりたいことが殺人とかならダメですけど、安楽死は自分の意思でやってもいいことではないでしょうか
僕はそう考えます

以下の面から僕は法の改正で安楽死の合法化を求めます
難しい話になりましたが要するに自分のライフデザインぐらい自分で決めさせろって話です